税金 2022.12.27

【前編】2023年最新!人気のふるさと納税サイト5選!選ぶポイントや特徴をご紹介

人気のふるさと納税サイト5選

ふるさと納税をしたくても、数多くのサイトがあるため、どこを利用すれば良いのか迷うという方も少なくないでしょう。ふるさと納税サイトは、それぞれ特徴が違うため、自分に合ったサイトを選ぶことが大切です。

前編では、ふるさと納税サイトを選ぶポイントをご紹介します。

目次

ふるさと納税サイトを選ぶポイント

ふるさと納税をお得に活用するためには、寄付するサイト選びが大切です。ふるさと納税サイトは数多くあるため、どこが良いかはわかりにくいですが、ポイントを絞ることで選びやすくなります。

ここでは、ふるさと納税サイトを選ぶ際に注目したいポイントを4つご紹介します。

自治体・返礼品の数をチェック

寄付できる自治体や返礼品の数は、サイトによって大きく異なります。ふるさと納税サイトを選ぶ際は、できるだけ掲載数が多いサイトを選ぶのがおすすめです。掲載数が多いほど、自分が欲しい返礼品が見つかる可能性が高くなります。

また、欲しいと思った返礼品が受付終了しているとしても、掲載数が多いと、似た返礼品を探しやすいのもメリットです。

ポイント還元やキャンペーンで選ぶ

お得にふるさと納税をするなら、ポイント還元やキャンペーンに注目してサイトを選びましょう。

ポイント還元は、サイトが独自に設定するため、サイトによって還元されるポイントが異なります。例えば1万円寄付した場合、ポイント還元率が1%と10%では、もらえるポイントが900ポイントも違います。

またポイント還元以外にも、キャンペーンが実施されているかも重要です。サイトによって、ポイント還元率アップやギフト券が当たるキャンペーンなどがあります。定期的にキャンペーンが実施されているサイトを選ぶのがおすすめです。

サイトの使いやすさで選ぶ

膨大な数の返礼品が掲載されているふるさと納税サイトで、自分が欲しい返礼品を探すためには、サイトの使いやすさも重要です。サイトの見やすさや、検索のしやすさに注目しましょう。

返礼品のジャンルや納税したい地域、金額などを絞って検索できる機能があれば、スムーズに寄付する自治体や返礼品を探せます。

また返礼品が決まっていないなら、特集ページが充実しているサイトを選ぶのも良いでしょう。編集部がおすすめしている返礼品を選ぶことで、「期待よりも低いクオリティーの返礼品が届いた」といった失敗が少なくなります。

決済方法で選ぶ

基本的に、ふるさと納税サイトはクレジットカード決済ができますが、サイトによってはその他の利用できる決済方法が異なります。クレジットカード決済のみのサイトもあれば、銀行振込やキャリア決済、QR決済などに対応しているところもあります。

クレジットカード決済以外を利用したい方は、あらかじめ確認しておきましょう。

ふるさと納税で人気5サイト

ふるさと納税サイトで人気の5つのサイトは、以下の通りです。

サイト名自治体数返礼品数特徴
楽天ふるさと納税1,552455,821・楽天会員は新規登録なしで、簡単に寄付できる・最大30%のポイント還元
ふるなび1,000ヵ所以上35万件以上・「ふるなびコイン」は、Amazonギフト券やPayPay残高などに交換できる・家電の返礼品が豊富
ふるさとチョイス1,78846万点以上・検索方法が多数あるので返礼品が探しやすい・決済方法が充実している(14種類以上)
ふるさとプレミアム23088,328・Amazonギフト券がもらえるキャンペーンがある
さとふる1,218642,234 ・認知度・利用率No.1・限定品が充実している

※2022年12月26日時点

上記の5サイトは、自治体・返礼品数ともに掲載数が多いふるさと納税です。

特に楽天ふるさと納税とふるさとチョイス、さとふるは、掲載されている返礼品数が非常に多く、様々なジャンルからお得な返礼品を探せます。

ふるさと納税サイト選びは慎重に行おう

ふるさと納税サイトによって、それぞれ特徴が違うため、欲しい返礼品があるサイトや使いやすいサイトを選ぶことが大切です。また、よりお得にふるさと納税を活用したいなら、ポイント還元やキャンペーンにも注目してサイトを選びましょう。

後半では、人気のふるさと納税サイトを紹介するので、ぜひチェックしてサイト選びの参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加